大部数チラシ印刷。パンフレット、カタログ、チラシ、WEBサイトなど広報物の企画・制作。群馬県富岡市

部門・設備紹介

「守 る」データ課

繰り返す蓄積と更新。スピードの秘密は、データ管理にあり。

チラシ広告では、1つの紙面に大量の商品情報を掲載することが多くあります。その原稿データをその都度お客様からいただくことはできません。
そこで当社では、お預かりした商品写真(社内で撮影したものも)のデータと、商品名や価格などの文字データを、すべて自社内データベースに蓄積し必要に応じて取り出して使用しています。これにより原稿制作も効率化し、スピードアップしています。

扱うのは様々な業種、様々なメーカー、様々なお客様の商品情報ですし、写真もいろいろな角度のバリエーションがありますから、蓄積される件数は膨大。しかも、新発売商品やパッケージ変更が次々と出ますから、いち早く情報キャッチし、データの追加、変更をしないといけません。間違って掲載したら大変です。そこでデータの管理には独自の手法、独自のノウハウが育っています。

データベースに蓄積されたデータにはお客様もアクセス可能で(お客様ごとの制限がありません)、POPやお知らせなどの作成に利用できます。

また、このデータベースは当社にとっても非常に重要なものですので、災害にも強いバックアップ体制を築いています。バックアップデータベースは沖縄に設置し、本社との別ルートによる二重回線での接続、電源の完全二重化でデータを守っています。

主要設備

種別 メーカー 品名 仕様 特徴 台数
PC Microsoft Windows 2000~Vista 多種多様   15
多機能サーバ 富士
フィルム
Advertise Solution
System
―― ファイル・WEB等のサーバ機能を
有する大容量型
1
多機能サーバ VPJ DTP TURBO SERVER SUN社
ストレージ搭載
ファイル・WEB等のサーバ機能を
有する大容量型
1

繰り返す蓄積と更新。スピードの秘密は、データ管理にあり。

お客様からいただいた写真データや弊社にて制作させていただいた版下原稿など、お客様の財産でもある大切な情報が詰まったデータベース。昨今話題となっている災害時の業務継続を真剣に考え、万が一の災害などに備え沖縄県の宜野座IDC(インターネットデータセンター)で、本社データベースと完全同期させていただいております。

地震や火災などにより本社サーバーが破損することがあっても、大切なデータの消失は皆無となります。宜野座IDCは免震構造の建屋に停電用UPS、更にはガスタービン発電機(2000KVA)を2機設置しており、万全のセキュリティと災害対策が施されています。

繰り返す蓄積と更新。スピードの秘密は、データ管理にあり。

宜野座IDC入退館時に24時間警備員による入退館チェック(図1)を行います。サーバースペース出入り口においても24時間スタッフの対面による入退室管理(図2)を行い、入退室者を識別できるICカードを利用した入退室管理システムを設置(図3)により設備全体の万全なセキュリティを確保しています。さらにサーバースペースにはカメラを設置し、モニタTVにて出入り口等の常時監視・記録を行うことにより、不正侵入を二重・三重で防止します(図4)。